真冬の寒さ対策に天然素材のシルク毛布


最近寒くなりましたねー。


隙間風の入るマンションで超す冬はなかなか厳しいものがあります。

この間は会社のランチタイムに家での厚着自慢で盛り上がりました。

私の「寒い日はウインドブレーカーを着てそのまま寝てる」
が、一番ヒットした回答でした。


色気も何もないので、少し高めの毛布を購入する事にして、
楽天で、「天然」「毛布」で検索をして、一番売れているこれを購入しました★



届いた毛布を開けて広げてみたらペラペラです。

フェルトを5、6枚ぐらいあわせたぐらいの厚さかな。

毛布をかけた時のふかふか感は全くありあません。

かけた時もペラペラで心地よさがありません。

ん~これってどうなんだろうと思いながら寝てみて、
布団の中が自分の体温でぬくぬくになってきたときにこのシルク毛布威力を発揮される事がわかりました。

じんわりと快適な心地よさをつくりだします。
シルクの手触りがまたここちよく、お肌に優しい、ちくちくしない。
熱くなりすぎて寝汗をかく事も少ない。

なめらかな暖かさといいましょうか。
快適な温度に保たれています。

ぺらぺらなので真夏の置き場所にも困らないところもグッド。

あまりに気持ちよくて寝坊が多くなりました。
以前より熟睡出来ています。

良い買い物でした~★

0 件のコメント:

1か月間の人気投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...