街中に電車の車両?フレンチレストラン、アタゴール


突然木場公園の前にぽんと現れた電車の車両がずっと気になっていて、
調べてみたら「アタゴール」というフレンチのレストランでした。

普段夫婦でフレンチに行く事はほとんどありませんが(餃子とかラーメンとかカレーがぐるぐる)、
乗り鉄の旦那さんのアンテナがビビっとたったらしく、
私の知らない間に休みの日の予約を入れてくれてました( ´_ゝ`)

車両は寝台特急北斗星として利用されていた物だそうですが、イメージはオリエント急行なのだそうです。

メニューはその日の食材を観ながら作るようで、全て鉛筆の手描き。

これを見ていて、カフェのメニュー決めと印刷が間に合わずいつもあたふたしてますが、
手描きすればいいじゃないかと、盲点に気が付かされました(; ´_ゝ`)

今回選択したのは、メニューB 3,500円のデザートなし(プチデザート付き)コースです。
デザートの内容を聞いたらあまり心がひかれなかったのでデザートなしにしました。

前菜が北海道産のずわい蟹のスープです。大変美味です。

こちらは、サーモンといくらのデュエットのテリーヌ仕立てと鎌倉野菜のサラダ。
これも凄く美味しい。

お口直しのシャーベット。これも美味しい。

私が注文したお魚料理。スズキだったかな・・・・
目で見て楽しくどれも大変おいしいです。

こちらはお肉料理のメイン。イベリコ豚オリエント急行風だそうです。


食事はレストランでとり、デザートから隣の北斗星へと移動をします。
そして食後はゆっくりプチデザートを食べます。

これがその車内。素敵でついつい長居をしてしまいました。

大変美味しく楽しい旅でございました。
また何かイベントごとなどで使いたいなと思うレストランでした。

-->

1 件のコメント:

city さんのコメント...

thanks for sharing...

1か月間の人気投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...