食べる人の為の神楽坂散策と、とろろ昆布があう俺流らーめん


神楽坂を散策してきました。


神楽坂って何がちょっぴり京都のイメージがありますが、
これといって何か面白い物があるわけではないような気がするのですが、
休みの日に行くと常に人がたくさんいて不思議です。

なので、賑わっている所を歩いてみました。

でも、食べ物にしか目がいかないヾ(´ε`;)ゝ

ニュージーランド産の蜂蜜で有名なピービーズ

色んな種類の蜂蜜があり、試食も出来ます。
先日アフリカのチョコをくれたお友達に、コムハニーを購入しました。

神楽坂地蔵屋、手焼きのお煎餅屋さん。


旦那が梅干しざらめを購入。
「こういう砂糖がかかったお菓子を一気に食べるから太るんだよー」とブツブツ私に言われてましたが、
超スルーされ、家でやっぱり一瞬で食べつくしてました(´Д`) =3
個人的には梅干より胡麻ザラメが食べたかったです。

せっかくなので目の前で焼いていた焼きたてを購入。
ふっくらしてます、ほわほわのかりかり♪
焼きたてもいいけど、しけった煎餅ってのもちょっとねとっと感があって結構好きだな~と思いました。


手作りと無添加にこだわった和菓子を販売する梅花亭
定番銘菓「鮎の天ぷら最中」や「浮雲」が有名です。

2種類の桜餅を購入。
桜餅ってだぁぁあぁい好き、LOVEMAXです(^^〃)


途中で神楽坂といえば常に人が並んでいる「神楽坂五十番本店」の肉まん買ったのですが、
うっかり写真撮るの忘れました(悲)


どこで食事をするか、散々悩んでラーメン(笑)
ぷらっときてたので下調べゼロ。
そういう時にはやっぱりそんなに外すことはないであろうラーメンにしました。

俺流塩ラーメンです。
あとで食べログの評価をみたら、3以下でした。
皆さんなかなか厳しいですね。

でも、個人的には好きな感じのラーメンです。

概ね食べログの評価と舌先で感じる評価って一致するのですが、
たまにあわない事もあります。
投稿者の年齢ですかね。

トッピングが色々とあってそれが良かった。
飽きっぽい女子の心をきゅっと掴んでくれます。

ラーメンにとろろ昆布ってこんなにあうんだーと感動しました。

いつもの事ですが、
私の写真って食べ物の写真しかない(; ´_ゝ`)


食べ物以外他は何も視界に入ってないという事がよーーーーーーーーーくわかります。

0 件のコメント:

1か月間の人気投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...