映画「レ・ミゼラブル」の感想


ずっと気になっていた映画、レミゼを観に行ってきました。



映画館は、銀座のTOHOです。



「泣けるよー」「タオル必要」という事を聞いてたいたので、
手にはしっかりハンドタオルとそれで足りなかった時の為に大判のストールを握りしめて映画を見始めたわけですが、
途中トイレで手を洗って濡らして戻ろうかと思うぐらい、サラサラのまま終わってしまいました(-_-)/~~~

期待が大きすぎたのかな??

一番大きな原因は、「音」にあり。

音が伸びない、伸びてこない、胸に響かない、ここめっっっちゃいいとこなのに!!、、、、
と、フラストレーションを溜めながら見ていたのが一番の原因かも。

何度もここは映画館とわりきろうと思いましたが、
ミュージカルを見ていて、ゾクゾクして鳥肌が立つところがまるっきり消されてしまっている感じが気になっちゃって((+_+))
席が一番後ろだったからかなぁ、後ろから聞こえてくる音が思ったよりなかったし。。。

オペラ座の怪人を家で見た時はカルロッタ役(吹き替え:Margaret Preece)が歌うプリマドンナが大好きで何度も見たので、
家で見る方が数倍良く聞こえるだろうと思う事にしました。

映画は完全にミュージカルが映画化されたもので、セリフはなくずっと歌が続いていました。
苦手な人は全然だめかもしれませんね。

役者のアップのカットが多くて、アップに耐えられる美しい女優さん達、
美人さんと可愛い子が大大大好きな私は目の保養をたっぷり(*'ー'*)

映画はそれぞれの背景がありストーリーが展開していくので、約2時間半、飽きる事なく見ていられました。
最初の船をひくシーンのスケール感などは映画ならではの大迫力でした。

終了後に中央より前のお客さん達がスクリーンにしきりに拍手をおくっていました。
もしかしたら、真ん中より前で見た方が楽しめたやもしれません。

これから行かれる方ぜひ前めの席に座って感想聞かせてくださいね(^^)v

レミゼの歌をyoutubeでみててみつけました。
ミスサイゴンですが、鈴木ほのかさん素敵です。
http://youtu.be/OmRQK0Gd1yw

-->

0 件のコメント:

1か月間の人気投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...